RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Indiana RV Blog.

キャンピングトレーラー、キャンピングカーを販売するインディアナ・RVスタッフによる最新情報をお届けします。
<< 伊豆・宇佐美海岸 | main | インディアナ・RVで普段けん引しているヘッド車について >>
加藤、中古トレーラーを語る。
0

    初めて購入を検討するキャンピングトレーラー、「使いこなせるか不安だし〜」「なるべく安いものから始めて、ハマったら買い替えればいいし〜」という事で、中古トレーラーを探している方は多くいらっしゃいます。

     

    ・中古トレーラーは新車を買うより安い(当然‼)

    ・エンジンがあるわけでもなく、中古でも問題ないっしょー

    ・サイドオーニング、TV、エアコン等、高額オプションがすでに付いてるしー

    そうそう、そうですよねー。

     

    でも昨今のアウトドア人気や、車中泊のさらなる快適化を求めて中古トレーラーを探している皆様の足元を見るかのように、高額ですよねー中古のくせして(>_<)

     

    いくら見た目をとりつくろったトレーラーでも、

    ・ヘッド車(引っぱる方の車ですね)のサスペンションが「カッチカチやぞ」だっだり(筆者はザブングル加藤似を誇りに思う)

    ・普段はともかくトレーラーを牽いていても運転の仕方が「ワイルドだろー」だったり

    ・連結部が重過ぎるととあんまよくないらしい。フロント側には発電機&薪をたっぷり積んだから、じゃあリヤ側にはビール3ケース&ダッチオーブン×3個で「パーリーナイト」だったり

     

    過去の1オーナー ないし 複数オーナーの方々が上記のようなノリノリの人だったとしたら、そのトレーラーの建具やフレームは相当疲労困憊してしまっているかもしれません。

    私どもの扱うヨーロッパのキャンピングトレーラーは軽量性や断熱性に優れます。

    これは裏を返せば「決して強くはない」のです。

     

    特に車軸が1本のキャンピングトレーラーは、バッテリー(重いのに2個3個積んでしまう人もいる)やエアコンなどの重量のある装備類や、ユーザーが積み込む荷物の内容やバランス等をちゃんと考えてやらないと、長く使うほどに牽引車またはトレーラー双方に好ましくない影響を及ぼす事もあります。

    トレーラーの車軸付近はそこそこ重くとも、「フロント側とリヤ側は極力軽く」が大原則です。

    複数の要因により、トレーラーの寿命を30年にする事もできれば、3年でヨボヨボにしてしまうかもしれないのです。

     

    なので、中古トレーラーは「年式」だけでは判断できません。

    逆に初度登録から10年以上経過していたとしても「お宝」は存在します。

     

    キャンピングトレーラーはその車検証にも記される通り「特種」なものです。

    正直言っていろいろ気を使わなければならない事も多く、面倒くさいです。

    でもそれらを理解して習慣にしてしまえば、こんなにスタイリッシュで、広くて、維持費は安くて、断熱性は抜群で、家族・ワンちゃんニャンちゃんもウキウキしてくれて…、素敵な相棒になってくれる可能性はかなり大です( ^ω^ )

     

    というわけで?現在当インディアナ・RVにも高くて(笑)でもめちゃくちゃ状態の良い中古エメロード376がございます。

    ↑見てやって下さい、こういった箇所のピカピカ具合(^O^)/

     

    中古トレーラー選びはちゃんと見て、いろいろ質問して、判断しましょうね。

    | - | 18:23 | - | - | - | - |