RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Indiana RV Blog.

キャンピングトレーラー、キャンピングカーを販売するインディアナ・RVスタッフによる最新情報をお届けします。
<< 久しぶりの森の中。 | main | コロナの為に、仕事の暇にまかせて! >>
THULE社製トウバーマウント型サイクルキャリア
0

    今回当オーナー様にご注文いただきましたサイクルキャリア、初めて扱う商品の為ちゃんと機能するのかおっかなびっくり装着してみました。

    IMG_0521.JPG

    これは、トレーラーを連結するトウボール(ヒッチボール)にマウントした後レバーを下ろすとトウボールをガッチリとくわえ込む「トウバーマウント型」と言われるタイプです。

    ボールをくわえ込む強さはダイヤルで簡単に調整が可能で、不安なくしっかりと自立してくれます。

    IMG_0525.JPG

    ↑これは当社のパジェロですが、ごっついスペアタイヤを背負っているのでどう影響するか心配でしたが大丈夫そうです。

    IMG_0523.JPG

    チルト機能も付いているので自転車を積んだまま後方へ倒してやるとトランクにもアクセスできます。

    リヤハッチが横開きだと↑のように途中で引っ掛かりますが、上開きだと全開にできますね。
    IMG_0520.JPG

    ↑このサイクルキャリアに備わっているのはヨーロッパ7ピンでしたので、オプションの7→13ピン変換アダプターで対応可。

    バックランプはありませんが、スモール・ウィンカー・ブレーキは問題なく連動してくれました。
    IMG_0519.JPG

    ↑これもオプションのナンバープレート、「THULE」の裏面は無地になっています。

    自転車を積んで車のナンバープレートを隠してしまうといけませんので、裏面にナンバープレート情報を書くか貼るかして使います。

    写真ではわかりにくいですが、自転車のタイヤを載せるレール部とテールレンズ部は必要に応じて左右にスライドします。

     

    キャリア系の王道をゆく「THULE」だけになかなかのお値段ですが、着脱は実にイージーで見た目も大変スマートです。

    車の屋根に積む「ルーフキャリア型」もありますが、背の高い車に積んだ場合自転車の最高点は地上3mオーバーにもなってしまいますので、高架下や強風時の心配をしたくなという方でトウバー(ヒッチメンバー)装着車であれば「トウバーマウント型」は良い選択と思いました。

     

    以上、気になるグッズのレビューでした(^O^)/

    | - | 13:37 | - | - | - | - |